みんなの転職経験談_横バナー

LINEで転職の気軽な相談はコチラから

ドライバーの転職サイト1
ドライバー・運転手

トラック運転手のやりがいとトラック運転手の魅力がまるわかり

トラック運転手のやりがい

トラック運転手は社会のインフラとして物流を支えている

物を運ぶ手段にはトラックの他にも鉄道、船、飛行機とありますが、輸送分担率で見るとトラックが国内貨物総輸送量の91.5%(44億トン)を運んでいます。

ネットショッピングで購入した商品は宅配のトラックで届きますし、スーパーに並ぶ食品や工場で使われる部品類も、つまり国内に流通する多種多様な品物のほとんどはトラックで運ばれてきたものです。

まさに物流のエースとして活躍するトラック運転手は、社会のインフラを直接支えている実感が持てるやりがいのある仕事です。

運転のプロとして一人でマイペースで仕事ができる

トラック運転手の仕事は、プロドライバーとして決められた時間内に指定の場所まで荷物を無事に届けることです。

初めは勝手が分からず上手くいかないこともありますが、慣れてくると自分のペースでどんどん仕事を進められます。仕事の途中に仮眠や昼食目的で休憩を取るのも自分一人ですから他の職業よりも自由が利きます。

そして一日の仕事終わりには、配り終えて空になった荷台を眺めながら無事に完了したという達成感を味わえます。トラックの仕事は毎日やりがいを実感できます。

トラック運転手はたくさん働けば走った分歩合で稼げる

トラック運転手の給料において、歩合や時間外手当といった変動給が給料全体に占める比率は50%程度と他業種よりも高い傾向があります。

歩合の内訳は、運行手当や長距離手当など複数ありますが、基本的に頑張って働くほど稼ぎに反映される賃金体系です。

多忙な日々を乗り越えた月の給与明細には、やりがいを実感できる数字が並んでいることでしょう。

好きな運転が仕事になる

自分が好きなことを仕事にできている人は少数派です。子供の頃から車が好きでも仕事はそれとは無関係という人も多いでしょう。

トラック運転手になれば好きな運転をそのまま仕事にできるので、やりがいを感じやすいですし、多少の辛いことも我慢できます。

『好きこそ物の上手なれ』の言葉どおり、運転が好きな人は職業ドライバーとしての上達も早いです。

トラックドライバー仲間と友情が生まれる

トラック運転手は一見孤独に見えますが、仕事を続けるうちにドライバー仲間が増えていきます

配送先で良く顔を合わせる人達と打ち解けて世間話をしたり、時にはお互いが所属する会社の待遇条件を教え合い、その情報が転職の決め手になることも多いのです。

運転中は一人ですが、全国に仲間がいると思えば心強いです。仕事のやりがいにも反映されるはずです。

正社員だけでなく業務委託のドライバーの道もある

トラック運転手の仕事は正社員や契約社員といった雇用形態だけに留まりません。軽貨物車両を持ち込み業務委託で働いている人も多いです。

業務委託は完全歩合制なので、給料という形では入りませんが、努力と工夫次第で収入増が期待できるのでやりがいも十分。ルートを覚えて効率良く仕事ができれば稼ぎもスキルも自慢できるレベルになります。

ドライバーの給料・年収は高い

待遇の良し悪しはやりがいに直結します。日本の労働者の年収の中央値は約360万円(厚生労働省調べ)なのに対し、トラック運転手の平均年収は約444万円(全日本トラック協会調べ)です。

トラック運転手の職種のうちで最も賃金が安いとされる小型トラック運転手の平均年収でも約362万円あるので、トラックドライバーの給料は一般平均よりも高いといえます。

トラック運転手の魅力

人手不足で仕事に困らない

宅配を中心とする荷物の取扱個数は年々増え続けており、大手運送業者だけでは手が足りない状況です。

加えて運転手の高齢化や少子化の影響がドライバー不足に拍車をかけています。近年ではトラック運転手の有効求人倍率が3倍を超えることもあります。

人手不足は雇用側にとっては頭の痛い問題ですが、働く側から見れば、仕事が途絶えず食うのに困らないので魅力的です。

免許や資格をとると給料があがる

トラック運転手という職業は、乗務するトラックが大きくなるほど給料が上がるという魅力があります。

大型免許とけん引免許を取得すれば稼ぎ頭であるトレーラー運転手への道が開かれます。

他にも仕事に関係する資格を取ることで活躍の場が広がり給料アップの可能性があります。フォークリフトやクレーンの資格保有者に対して技術手当が出る会社もあります。

経験を積めば色々な転職先がある

最初は普通免許で小型トラック運転手から始めた人でも、運送業で働く経験を積んでいけば次の仕事先を見つけやすくなります。

トラックの運転経験があること自体が、他の業種で働く人には真似のできない人的魅力になります。

トレーラーのような大型車両を運転する仕事を目指すのも良いですし、大型二種免許を取得すればバスの運転手への転職も可能です。

手積み手降ろしの無い仕事も増えている

荷台への積込み時にパレットやリフターを使わず、あえて人力に頼る理由は、隙間なく積めて荷積み効率が上がるからです。

しかし人手不足の現在では、体力に自信のない人や女性にも魅力に感じてもらえるよう手積み手降ろしが無いトラック運転手の募集事例が増えています

該当求人にはその旨が明記されていますので、転職サイトの仕事内容欄を確認してみましょう。

長距離ドライバーは全国のいろいろな場所に行ける

最も距離を走るのは大型トラック運転手です。

北は北海道から南は鹿児島まで、幹線道路や高速道路を駆使しながら荷主の指定した地域まで様々な荷物を積んで全国各地を走り回る毎日です。

道中では四季折々の景色や各地の名産品を楽しめます。仕事をしながらちょっとした旅気分が味わえるのは長距離ドライバーの仕事が持つ魅力の一つです。

トラック運転手の大変なところ

仕事によっては労働時間が不規則になる

トラック運転手はやりがいのある仕事ですが、時間に振り回される仕事でもあります。

荷主や送り先の都合で荷待ち時間が発生したり、早朝や夜間の呼び出しに対応することもあります。繁忙期は交通集中と重なり、普段よりも拘束時間が伸びます。

特に長距離トラック運転手は道路が空いている深夜帯を選んで走行するため、労働時間が不規則になりやすいです。

高齢になると肉体的・体力的にきつい

長時間の運転をし、積み込みや積み下ろしをすることもあるトラック運転手の仕事は、丈夫な体が資本となります。

しかし年齢を重ねることで生じる体の衰えは誰しも避けて通れません。昔はやりがいを感じる余裕があった荷積み作業も足腰が弱れば辛くなってきますし、加齢に伴う視力や認知能力の低下が進行すれば運転免許の更新すら危うくなります。

その場合は、管理職や配車係などのステップアップを目指したり、荷積み・荷下ろしがない仕事やバスドライバーなどへの転職を考えるのも1つの手でしょう。

トラック運転手に向いている性格

責任感が強いタイプ

トラック運転手に一番向いているのは、責任感がある人です。

お客さんから預かった大切な荷物を自分が責任を持って届けるという強い使命感を持って仕事をすれば、取引相手からも信用されるようになり、やりがいと誇りが持てるようになります。

体力に自信がある人

長時間集中を切らせず運転するには持久力が欠かせませんし、筋力があればハードな荷積みにも堪えられます。

つまり体力がある人はトラック運転手に向いているのです。荷台で汗だくになって積み終えた荷物の量は、やりがいの大きさでもあります。

運転が好きな人

純粋に運転を楽しめる人はトラック運転手に向いているといえます。

つまらないと思いながら運転していては、せっかくトラック運転手になってもやりがいは感じられません。運転が好きであることはトラックの仕事を続けていく上でとても大切です。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー