タクシードライバーのリアルな仕事内容

稼げるタクシードライバー②:暦(大安)に注目

効率よく稼ぐタクシードライバーは暦を確認しよう

タクシードライバーは歩合制で給料が支払われることが多い職業です。もちろん、固定給のタクシードライバーの方もいらっしゃいますが、歩合制で給料が支払われている場合は、いかにお客さんをたくさん乗せることが出来るかどうかが給料アップのコツになります。

よって、お客さんが多くいる場所や日付を知っておくことは効率よく稼ぐために必要な情報ですよね。

そこで、今回は暦の中でも大安の日に着目して、お客さんが多くいる場所を事前に察知する方法を紹介しますので、タクシードライバーのみなさんは、是非参考にしてみてください。

タクシードライバーは大安に人が集まる場所を狙え!

大安の日とは

大安とは六曜のひとつで、「大いに安し」という意味があります。六曜には、「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」とあり、大安は六曜の中で最も吉の日とされています。

よって、新しいことを始めるのに良いとされ、婚礼、引っ越し、開店、旅行、建築など、すべてのことに良い日です。そんな良い日ある大安に大切な行事やお祝いごとをしようと考える人は自然と多くなります。

大安の日の狙い目スポット1:結婚式

大安の日に行われる代表的な行事と言えば、結婚式です。

結婚式のようなめでたい日、人生の門出を祝う日は大安に行われることが多いですよね。そこで、大安の日は結婚式場付近を狙いましょう。

結婚式では、おめでたい二人を祝福しようと遠方からも人が来ている場合があり、結婚式場付近の土地勘がない方はタクシーを使うことが多くなります。また、外を歩いて汚れをつけたくないという人や、特に女性は歩きにくい服装をしていたりパンプスを履いていたりと歩いて移動するには悪条件が揃っています。

よって、最寄り駅から結婚式場までや、結婚式場から自宅やホテルまでの移動、二次会などでのタクシー需要が高まりやすいです。

また、結婚式場からはたくさんの人が移動する場合も多いのは当然ですが、1日に何組も式を挙げる結婚式場があった場合も人の出入りは多くなります。結婚式場付近、特に大安の日は多くの人がタクシーを必要としていると言えます。

大安の日の狙い目スポット2七五三やお宮参り

続いて大安の日に行われる行事として挙げられるのが、七五三やお宮参りといった行事です。

子どもの成長や門出を祝う大切な日ですので、やはりご両親、ご家族の心理としては大安を選びたくなることが多いと思います。そこで、大安の日は神社も狙いましょう。

結婚式同様、門出という日でもあり着物を着て正装している為、外を歩いて汚れをつけたくないと考えるお客さんは多いです。

また、小さな子どもや赤ちゃんを連れているご家族も多く、長距離、短距離を問わず歩くこと自体が難しいと考えられることがあります。よって、短い距離にも拘わらずタクシー利用しようと考えるお客さんが多く、タクシー需要が高まると考えられます。

短い距離の移動の場合、一度の稼ぎが多くないと考えられると思いますが、その分回転率は上がるため、多くのお客さんを乗せることが出来ます。

特にパワースポットと呼ばれるような神社は多くの人が訪れますので、事前にどの神社が人気なのかを調べておいて損はありません。

大安の日の狙い目スポット3:病院

続いて紹介するのが意外なスポット、病院です。

大安に病気をする人が多いのか、と思われる方もいるかもしれませんが、そうではありません。病気をする人が多いのではなく、退院を考える人が多いのが大安なのです。新しいことを始める、という意味では退院する日も出来るだけいい日を選びたくなりますよね。

病院は高齢者が多いこともあり、そもそもタクシーの需要が高いということもありますが、入院をしているときの荷物が多い場合や、車椅子を利用されている退院客などがいる場合に、公共交通機関を使った移動では周りに迷惑をかけてしまうかもしれない、それならばタクシーで移動しよう、と考えるお客さんがいることが一定数見込まれます。

また、病院といっても地元に根ざしたクリニックや小さい病院よりも、総合病院を狙ったほうがよいです。なぜなら、総合病院の場合は、病院から自宅までの距離が遠いお客さんもいる為、距離を稼ぐことが出来ることも考えられます。総合病院の出入り口付近は退院客や見舞いに来たお客さんも多く狙い目ですよ。

暦とタクシー需要の関係に注目する運転手になろう

今回は、大安の日にスポットを当ててタクシーの需要が高まりやすい場所を紹介しました。

紹介した場所には、定番の場所から意外な場所まであったと思いますが、大安の日に稼げるポイントとして共通している事項としては、おめでたいことが行われており、服装や荷物が普段とは異なる、また、高齢者や子どもなどがいる場合があると長距離を歩くのが難しい、などの条件が揃っているということです。

そういった条件が揃った中では、公共交通機関を使って苦労してまで移動しようと考えるお客さんが減りやすくタクシーの需要が高まると言えます。また、めでたい場でもあるため、お客さんの心理としてお祝いごとの時くらいは、と財布の紐が緩むことも多いのがタクシードライバーにとっては嬉しいことですよね。

こういったタクシー需要が高まりやすい日に今回ご紹介した場所を訪れ、タクシー需要を捉えることで、さらなる給料アップを目指してみてはいかがでしょうか。

最初に登録するならドライバーアイランド

ドライバーアイランドは今最も勢いのあるドライバーとして働きたい方向けの求人サイトで、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

優良会社、大手企業から中小企業まで個人にあった会社をご提案

まずは無料で相談してみる