みんなの転職経験談_横バナー

LINEで転職の気軽な相談はコチラから

ドライバーの転職サイト1
タクシードライバーのリアルな仕事内容

稼げるタクシードライバー③:天気(雨の日)・場所・時間帯の注意点

タクシーの利用は、どんな日に多いと思いますか?ビジネスマンの方などは、お仕事で普段からよく使うという人もいると思いますが、普段あまりタクシーを利用していない方は、どんな時にタクシーを使おうと考えるのでしょうか。タクシードライバーに興味のある方や、これからドライバーを目指そうとしている方へ向けて、今回は、タクシーが天気・場所・時間帯の観点からいつ稼ぎ時なのか、ポイントをまとめてみました。

タクシードライバーにとって晴れの日・雨の日のどちらになるかは売上に大きくかかわります

タクシーの売上に、天候は重要な要素です。皆さんも台風や大雨、雪の際に、タクシー乗り場の長い列に並んだ経験はありませんか?筆者は、近年のある豪雨で、普段なら歩ける距離でタクシーを使ったことが数回かあります。

最近では、電車やバスが計画運休をすることもあり、雨や雪などでタクシーが重宝されることも増えています(もちろん雨風がひどすぎて、タクシーでさえも運転できないこともありますが)。

これらから言えることは、雨や雪の日には、タクシーの利用客が増える、ということです。では、雨や雪の日、いつ、どんな場所での利用が多いのでしょうか。

雨の日や悪天候時にタクシーの利用が多い時間・場所

朝の時間帯に雨や雪が降っているときに稼げるタクシー

朝はタクシー予約のチャンスあり

平日で、今日は朝から雨が降るという時には、通勤時間帯に利用が集中することがあります。いつもは徒歩や自転車、バスを利用している人でも、雨の中の通勤は億劫なものです。前日から予約が入ることもありますので、そういった場合には送迎代がプラスで売上になります。

マンション・バス停をチェック

日ごろから、働き盛りのビジネスマンが住んでいる住宅街や、マンションなどはチェックしておいても良いかもしれませんね。

また、バス停もチェックすべきポイントです。雨の日は交通量が多いことが多いので、バスが定刻から遅れてしまうことが多くなります。そうすると、バス停に人が滞留し、バスを乗り過ごさないといけない人がでてきます。会社に始業時間を気にし、しびれを切らしてタクシーを使いたいと思う人も少なくないはずです。

稼げるタクシードライバーは雨の日に病院や医療機関の近辺にいく

病院や、リハビリテーションセンター、薬局、接骨院などの周りにも、タクシーを利用したいと考える人は多くいます。特に、高齢の方などが通うリハビリや整形外科が入っている病院の近辺は、利用が多くなることが見込まれます。他には、産婦人科や小児科などの付近も、雨の日であれば利用客が多くなるでしょう。

稼げるタクシードライバーは雨や雪の日の夕方に大型スーパーの近くにいく

普段は自転車や徒歩で買い物に来るスーパーの顧客が、荷物を抱えている際にタクシーを利用することもあるでしょう。とくに年配の方などです。郊外になると、自家用車でスーパーまで来る場合が多くなりますので、都心などのスーパーではチェックしておいてよいでしょう。

稼ぐタクシードライバーは雨か雪が降ったら駅の近くにいく

朝の時間は、出勤をするサラリーマンなどが、会社の最寄り駅から会社まで雨に濡れないようにタクシーを利用したいと考えることもあるでしょう。特に、雨がひどい時などは少し歩くだけでも濡れてしまいます。パソコンや重要な書類を持っている場合なら、なおさら歩きたくないと考えるでしょう。

夜の時間や帰宅ラッシュの時間帯は、自宅の最寄り駅で、駅から自宅までが遠い人が、タクシーを使って帰りたいと考えることもあります。特に、歓送迎会や忘年会などのシーズンの深夜であれは、お酒を飲んでから帰路に着き、一刻も早く自宅に帰りたい、と思う人も少なくありません。

 

雨の日は、朝の駅付近やバス停付近、昼間であれば医療機関の近く、夕方であればスーパー付近、夜の駅周辺、など、1日を通して利用者が多いことが分かったでしょうか?

これらのポイントは、日頃からチェックして、目を付けておくことが大切です。会社の多い駅なのか、住宅地寄りの駅なのか、場所一つで客層もガラッと変わってくるでしょう。ぜひ、1週間の天気予報も毎日しっかりと確認することを習慣にしてくださいね。タクシードライバーに必要なのは、観察力と分析力なのかもしれませんよ。参考になれば幸いです。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー