ドライバー年収一覧のバナー_横長
みんなの転職経験談_横バナー
セールスドライバー

西濃運輸のセールスドライバーの仕事内容や年収、どんな会社/きつい部分がまるわかり

西濃運輸とは

西濃運輸の事業内容・サービス

西濃運輸とは、正式には西濃運輸株式会社(SEINO TRANSPORTATION CO.,LTD.)という会社名で、2005年に設立した、カンガルー特急便を中心とした商業物流サービス事業を行う会社です。

宅配便や特急便だけでなく、チャーター便や引っ越しなど、様々な輸送サービスを行っており、またショッピングサービスやソリューションサービスも事業として行っています。

輸送は国内だけでなく海外に送ることも可能で、カンガルー国際宅配便によって世界220カ国以上の国と地域へ、大手国際宅配便ルートを使用しビジネス書類から重量物などの貨物まで届けています。

西濃運輸の最近の業績

西濃運輸を含むセイノーホールディングスの最近の業績は好調

2017年9月期 2018年3月期 2018年9月期 2019年3月期 2019年9月期
売上高 2,902億円 5,961億円 3,023億円 6,184億円 3,153億円
営業利益 128億円 279億円 148億円 312億円 162億円
営業利益率 4.4% 4.7% 4.9% 5.0% 5.1%

売上高の中で、輸送事業が占める金額は、2017年9月期が2,151億円、2018年9月期が2,257億円、2019年9月期が2,326億円となっています。

西濃運輸の企業理念

西濃運輸は企業の使命として『輸送立国を掲げています輸送立国とはすなわち、物流を通じてお客様に喜んで頂ける最高のサービスを常に提供し、国際社会に貢献することを言います。

また経営理念として『会社を発展させ、社員を幸福にすること』を、西濃運輸は掲げています。会社員が経済的に満たされ、自分の仕事に誇りをもてること、そして将来に明るい展望が持てること、その三つが何よりも重要だと考えています。

西濃運輸の将来性

西濃運輸は、会社を発展させ、社員を幸福にすることを経営理念として掲げており、その三本柱を、経営問題、誇り、将来性としています。

将来性とは、将来に夢が持てるような希望に満ち、人生を託す価値のある企業にこそ、働く従業員の将来があるという考えのことです。西濃運輸将来性を非常に重視しています。

西濃運輸が求める人材

西濃運輸が求めるドライバー人材は、企業の公式採用ページをみると、

  • セールスドライバーならば、お客様と毎日接点がある西濃運輸の顔であるために、日々お客様と良好なコミュニケーションが取れて信頼関係を築ける方
  • 路線乗務員ならば、明るく元気にあいさつができて人とのつながりを大切にする方

と考えられます。

西濃運輸のセールスドライバーとは

西濃運輸のセールスドライバーは、カンガルー便という愛称で呼ばれる配送や集荷のドライバーです。

主な仕事内容はトラックを運転して荷物を配送先に届けることで、トラックは2トンや4トンなどの様々な種類があります。

また西濃運輸のセールスドライバーは、物販や新規荷主の開拓などの営業活動も行っています。

西濃運輸のセールスドライバーの1日の仕事の流れ

西濃運輸セールスドライバーの1日の仕事の流れは、

  • 出社後、8時から荷物の積み込みを始めます。その際、配達ルートを考えながら積み込み、重い荷物はフォークリフトを使用します。
  • それから出発しますが、配達と集荷は午前中・午後に1往復が目安です。ルート配送ではありませんが、毎日同じ場所同じ時間帯に配達する定期便もあります。
  • それが終われば、支店または営業所に帰社し、1日の業務が終了となります。定時の時間は17時15分となっていますが、終わっていない場合は残業が発生します。

西濃運輸のセールスドライバーのきついところ

残業が多い

西濃運輸のセールスドライバーのきついところとしては、残業が多いところが挙げられます。荷物はその日に配送、集荷しなければならないために、仕事が終わるまで帰ることができず、特に繁忙期には多くの荷物があるので残業時間がさらに増えます。

残業が多いとプライベートの時間がとれないので、それがきついところです。

基本給が安い

西濃運輸のセールスドライバーの月給は、20万円から40万円ほどとなっていますが、その金額には残業代が多く含まれています。

また西濃運輸のセールスドライバーの給料形態は歩合制を取り入れているため、変動給が比較的多く、固定給の基本給は世間一般と比較すると多くありません。基本給が安いことも、西濃運輸のセールスドライバーのきついところの一つです。

体力的にきつい

配送と集荷が主な仕事のため、荷物の積み下ろしが多くあります。重たい荷物はフォークリフトによって積み下ろしますが、自分で運ばなければならない荷物も多いので、肉体的に過酷な仕事です。

また時間に追われながら配送集荷する面もあり、常に急がなければいけないなど、西濃運輸のセールスドライバーは体力的にきついです。

再配達の手間がしんどい

西濃運輸のセールスドライバーのきついところには、再配達の手間がしんどいという点もあります。

再配達とは不在時などで荷物を配達できなかった場所へもう一度配達に行くことで、ドライバーからすると時間の無駄であり面倒です。同じ場所にもう一度荷物の積み下ろしをしなければいけないので、精神的にも肉体的にもきついです。

ノルマがある

西濃運輸のセールスドライバーには、物販ノルマと新規荷主ノルマがあります。物販ノルマとはお中元やお歳暮のカタログの販売ノルマのことで、新規荷主ノルマとは新しい荷主を探す顧客ノルマのことです。

達成できなかった場合のペナルティはなくなりましたが、ノルマは依然として存在しており、そういったドライバー以外の営業仕事をしなければならないことが、きついと感じる人もいます。

西濃運輸のセールスドライバーの良いところ

正社員として働ける

西濃運輸のセールスドライバーの良いところとして、初日から正社員として働けるがまず挙げられます。

セールスドライバーの募集の多くは未経験可であり入社しやすく、また正社員のため、年2回の賞与や昇給、退職金があります

さらに終身雇用のために60歳の定年まで働き続けられることも、良いところです。

福利厚生などの待遇が充実している

西濃運輸のセールスドライバーは福利厚生などの待遇が充実しており、各種社会保険完備で、育児休業や介護休暇もとることが可能です。

さらに交通費の支給や残業手当、深夜手当はもちろん、住宅手当や家族手当、独身食事手当などの各種手当があり、給付金も結婚給付金や出産給付金など豊富にあります。

そして独身寮や社宅なども完備しており、非常に働きやすい環境が整えられています。

しっかり休める

西濃運輸のセールスドライバーの良いところとして、年間休日が115日で週休2日と、しっかり休めるところが挙げられます。

トラックドライバーにはあまりない年末年始休暇や夏季休暇などの長期休暇も、西濃運輸のセールスドライバーにはあり、さらに福利厚生として結婚休暇や出産休暇、忌引休暇なども用意されています。

働きに見合った給料がもらえる

多くのトラックドライバーと同じように、西濃運輸のセールスドライバーも歩合給を設けています。そのため、多く働けば働くほど給料が高くなりますが、反対に働きが少なかった場合には給料が低くなってしまいます。

しかし西濃運輸のセールスドライバーの給料には、最低保障額があるため、一定以上下がることはなく、安定して働きに見合った給料をもらうことが可能です。

職場の雰囲気が良い

西濃運輸セールスドライバーは、数名の班でエリアを担当し、誰かが集荷の関係などで支店や営業所へ戻るのが遅れた場合には、到着後の作業を他の全員で分担します。そういった、チームで仕事を行うという意識から、良い雰囲気の職場が作られています。

未経験からでも働ける

西濃運輸のセールスドライバーの募集要項にある必要資格は普通免許のみで、ドライバー業務未経験の方歓迎となっています。

西濃運輸では、入社後の1ヶ月から3ヶ月は研修期間になっており、その間に先輩社員からマンツーマンで指導を受け基礎を身につけるため、未経験でも働くことが可能です。

西濃運輸のセールスドライバーの雇用形態

西濃運輸は、採用するすべてのセールスドライバーを正社員として採用するため、雇用形態はすべて正社員です。

さらに意欲ある社員にできる限り長く活躍して欲しいと考えているため、終身雇用を取り入れており、実際に60歳まで、または60歳を越えてもセールスドライバーとして活躍されている人が多くいます。

一方で退職金制度もしっかりと整っており、働き続けずとも安心した老後生活を送ることが可能です。

西濃運輸のセールスドライバーの給料・年収

西濃運輸のセールスドライバーの年収は、年齢や経験によるものの、求人募集では350万円から450万円ほどの年収が出されています。

また給与例として入社1年目の30歳では、月の総支給が31万円から36万円となっており、年収に換算すればボーナス抜きで372万円から432万円になります。

西濃運輸のセールスドライバーの給与形態は歩合制であり、残業代や歩合給といった変動給が多く基本給が少ない傾向にありますが、年功序列で給料が上がっていく点や多数の手当てがある点などによって安定した給料を得ることが可能になっています。

西濃運輸のセールスドライバーの福利厚生

西濃運輸のセールスドライバーの福利厚生は非常に充実しており、各種保険や、住宅手当や家族手当などの各種手当、結婚給付金や出産給付金などの各種給付金が完備されています。

また週休2日や年末年始などの長期休暇を始め、育児休業や介護休暇など休暇面での福利厚生や、住宅資金融資、財形貯蓄などの金銭面での福利厚生もしっかりと用意されています。

さらに保養所に加え、冷暖房完備の独身寮や、月々5,5000円から借りられる社宅もあるなど、西濃運輸のセールスドライバーには自身と家族の生活に対して、大企業特有の充実した福利厚生を受けられます。

西濃運輸のセールスドライバーの休暇

西濃運輸はしっかりと休みをとることが社員に長く活躍してもらう秘訣と考えており、西濃運輸のセールスドライバーの休暇は、一般的なトラックドライバーと比べてしっかりとることが可能です。

西濃運輸のセールスドライバーは週休2日で、月の平均休日が9日間、年間休日は年末年始の4日間の休日や夏季の2日間の休日を含め115日です。

一人で仕事をしていると休むことは難しいですが、西濃運輸のセールスドライバーはグループでエリアを担当するため、休日の調整が可能であり、しっかり休むことができるようになっています。

西濃運輸のセールスドライバーになるのに必要な免許・資格

西濃運輸のセールスドライバーになるのに必要な免許・資格は、普通免許のみとなります。平成29年3月の道路交通法改正後の普通免許でも構いません

運転するトラックは2トン、4トントラックなどで、普通免許では運転不可能なトラックもありますが、中型免許取得の支援も行ってくれるため、中型免許などの取得は入社後でも大丈夫です。

西濃運輸のセールスドライバーの残業時間はどれくらいか

西濃運輸のセールスドライバーの残業時間は、概ね一ヶ月あたり平均約45時間程度と言われています。

しかし繁忙期や閑散期などの時期で、残業時間は大きく違い、ゴールデンウィーク前やお盆前、年末年始前などの繁忙期には100時間ほどになることもあります。

また首都圏や大都市と、地方などの地域によっても、残業時間は大きく異なります首都圏や大都市では配送、集荷する荷物が多く、一人一人に課される集配ノルマも多いですが、地方では取り扱う荷物が少ないため、必然的に残業時間が少なくなります。

西濃運輸のセールスドライバーは何歳まで働けるのか

西濃運輸のセールスドライバーには終身雇用制度が採用されているため、少なくとも定年まで働くことが可能ですが、希望があれば定年した後も働き続けることができます。

定年後の賃金も定年前の賃金と同一であり、働けるうちは何歳になっても働くことができるため、西濃運輸のセールスドライバーには60歳を越えた人も多くいます。

西濃運輸のセールスドライバーのキャリアアップ

西濃運輸のセールスドライバーは、勤める期間が長くなればなるほど、キャリアアップしていく仕組みがとられています。

キャリアアップの具体的な例としては、入社後4年目で、8人から10人のグループのまとめ役を担うサブリーダーとなる例があります。

順調にいけば、6年目でグループのまとめ役以外に新人の教育も行うリーダーに、そして入社後10年目で、営業所のセールスドライバー全体の管理を任されるチーフマネージャーになれます。

西濃運輸のセールスドライバーに向いている人

安定した仕事に就きたい人

西濃運輸は大企業であり福利厚生が手厚いです。また歩合制ですが給料の最低保障額があるため、毎月の給料は安定しています。

繁忙期と閑散期で忙しさは異なりますが、手に余るほど増えたり、反対に全く無くなったりする可能性は少なく、安定した仕事に就きたい人には、西濃運輸のセールスドライバーが向いています。

体力に自信がある人

積荷の荷下ろしや長時間の運転があるトラックドライバーは、総じて体力的にきつい仕事であり、西濃運輸のセールスドライバーも同様です。したがって体力に自信がある人は、西濃運輸のセールスドライバーに向いています。

責任感が強い人

指定された時間に遅れずに配送することなどが、配送ドライバーには求められます。西濃運輸セールスドライバーは、そこでさらに販促活動や新規荷主の紹介をしてもらう必要があるため、より一層遅れることができません。そのため責任感が強く、仕事を全うできる人が向いています。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー