みんなの転職経験談_横バナー

LINEで転職の気軽な相談はコチラから

ドライバーの転職サイト1
ドライバー/運転手関連の仕事一覧

観光バスの運転手の仕事内容とドライバーになるには

観光バスの運転手の仕事内容

貸切バスに代表される観光バスドライバーは、基本的にツアー客などのお客様を乗せて、バスガイドと一緒に景勝地や観光地を運転することが主な仕事です。

運転する距離や目的地はツアー内容などによって様々ですが、運転前はバスガイドと一緒に計画し、お客様に楽しんでもらえるような運転をします。例えば、景色に合わせて走行する車線を変えたり、お客様が出発時刻に遅れてしまった場合の対応や、渋滞に合わせたスケジュールの変更など、臨機応変に運転することが求められますので、その他のバスドライバーの仕事とは求められる能力が少し違います。

運転中に偶然きれいな景色が見えたときや、イベントに遭遇した時にアドリブを効かせてお客様の旅を盛り上げたり、中にはお客様とコミュニケーションを楽しむドライバーなど、個性が出やすい仕事といえます。

観光バスの運転手になるメリットとやりがい

様々な温泉地や景勝地を周遊できる

子供の頃からずっと観光バスドライバーに憧れを持っていた方、人の役に立つ仕事がしたいと思っている方、運転が大好きな方、バスがとにかく好きな方、温泉地や景勝地を周遊したり、宿泊しながら乗務して各地の観光地に行ける、また最近では水陸両用バスを導入している会社もあったりします。大型車を自在に運転するバスドライバーカッコが良いし、お仕事としては確かに魅力的ですね。

お客さまから感謝の声が何よりの喜び

観光バスドライバーは、ガイドさんと一緒に乗務しチームワークで、お客さまの思い出作りのお手伝いをします。景勝地や絶景スポットでは車窓観光しやすい車線に移動したり、ガイドさんの案内に合わせて速度調整したりします。

道路状況を的確に判断しながら、急停車、横揺れなどを無くしてスムーズな運転を心がけ、お客さまを安全に目的地までお送りします。ガイドさんとの連携チームで快適に楽しく過ごして頂いた時、お客さまから感謝のお声を頂けた時の喜びこそ観光バスドライバーとして番の幸せとやりがいを感じる瞬間です。

観光バスの運転手になるのに取得が必要な免許

大型車と大型第二種運転免許とは

大型車とは(総重量11t以上、最大積載量6.5t以上、乗車定員が30人以上)の車両を指しますが、観光バスドライバーになるには、大型第二種運転免許の取得が絶対条件になります。

大勢の人を乗せて大型車を運行する際に必要な自動車運転免許証の事です。満21歳以上で普通、中型、大型、大型特殊 第一種運転免許証を所持してから3年以上の経験が取得資格になります。

お客さまの安全と公共交通の秩序を担う運転手の責任はとても重大です。必然的にその免許取得試験の難易度も極めて高くなっています。特に技能試験は大型車を自在に運転出来る確かな実力を身に付けなければ合格は厳しい狭き門です。

資格取得補助制度をチェック

観光バス各運営会社は、人材育成にとても力を入れていますので、普通免許所持のみの未経験者でも研修が充実していて最短1年で正社員への道を準備してくれている運営会社や大型第二種運転免許の取得補助や全額負担してくれる運営会社も有ります。人とコミュニケーションをとるのが好きな方、接客が好きな方、大型バスの運転をしたい方には、喜びとやりがいを感じられるたいへん魅力有るお仕事と言えるでしょう。

交通運輸業界は慢性的に深刻な人手不足と言われています。観光バス運営各社はバス運転手の育成に力を入れて優秀な人材養成を積極的に進めています。大型車両の運転未経験者でも採用されるケースが多く、中には大型二種免許取得にかかる費用の補助をしてくれたり全額負担してくれる運営会社も多く出てきています。こういった研修制度を活用してご自分の将来を切り開くのも良いのではないでしょうか。

資格を持っていない場合、入社してからは、大型第二種運転免許取得に取り組みます。併せて様々な運行業務を経験して行きます。大型第二種運転免許を取得すると、まず路線バスを運行します、3年の実績を積んだ後、晴れて観光バスドライバーとして乗務する事が出来るようになります。

大型第二種運転免許の取得方法

自動車教習所、運転免許試験場に直接試験を受けに行く、バス運営会社に入社して、大型第二種運転免許取得支援制度を活用する方法が有ります。以下順に詳しくご説明します。

大型第二種を自動車教習所で取得する方法

自動車教習所には、公安委員会が各都道府県の指定教習所を認定します。認定を受けると指定公認教習所となります。他に認定を受けていない非公認の指定外自動車教習所が有ります。全国には1300余校の指定、指定外教習所が有ります。指定公認教習所を卒業しますと、運転免許試験場での技能試験が免除されます。

指定外自動車教習所のメリット

指定外自動車教習所は、時間成約が有りませんのでスケジュールは自由に組む事が出来ます。また料金も比較的割安で運転技能講習を受ける事が出来ます。

指定公認教習所のメリット

指定公認教習所では大型第二種運転免許を取得しやすいように、10日間前後の短期間に集中して大型第二種運転免許を取得する合宿教習を実施している教習所も多く有ります。すべて宿舎と朝昼晩一日三食の食事も付いていて、大型第二種運転免許取得まで面倒を見てくれます。料金は各教習所によって違いますが、20万円から30万円くらいです、中には教育訓練助成金制度を利用出来る所も有ります、講習費の2割ほどが助成されるそうです。合宿教習所は日本全国に有りますのでご自分に合った地区から選択すると良いでしょう。

当然ですが、料金、宿泊設備、食事、講習制度、助成制度などについても良く確認いたしましょう。

大型第二種を一発試験で取得する方法

運転免許試験場に直接試験を受けに行く方法です。一発試験、直接試験などと呼ばれています。その場合、普通自動車免許を所持している人は、まず大型一種免許又は大型仮免許を取得します。料金は5,500円(受験料2,900円試験車使用料1,450円。仮免許証交付料1,150円)となります。大型仮免許は事前に指定外教習所などで5日間の路上練習を終えてから、学科試験と技能試験を受けて取得しましょう。

大型第二種運転免許の受験方法

運転免許試験場で受験受付をします。視力、聴力、深視力などの適正検査を受けた後、学科試験を受けます。技能試験は予約をして後日受ける事になります。

料金は大型二種本免試験9,700円(受験料4,800円、試験者使用料2,850円、免許証交付料2,050円)となり、合格後教習所で取得時講習を受けます。料金27,000円です。

よって、すべて一発で合格すると合計費用は5,500円+9,700円+27,000円で42,200円になります。

ですが、1回で合格する人は殆どいません、合格率にすると10%以下の極めて厳しい試験です。10回20回繰り返し試験を受けても取得出来るかどうかという統計が発表されています。一回の試験費用7,650円 仮に10回で合格した場合76500円は掛かります、また試験は平日のみですので試験予約がなかなか取れないので時間的余裕が有る方に向いています。また試験費用の他に技能試験受験の前に、教習所で5日間以上の路上練習が必要になりますのでご注意下さい。

会社選びは研修制度の有無を確認しましょう

まず各社の待遇、特に入社後の研修制度が重要です。安全研修、業務研修、運転研修等、自動車学校と同等の教育コースが有り専門教官による運転技術訓練を実施している会社や、入社後も数ヶ月毎にフォロー研修を実施して、ドライバーとしての実力アップに全面協力してくれる会社も有ります。

また安全運行の観点から、ドライバー各自の健康管理もきめ細かに睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査の補助やインフルエンザ予防接種費用の補助なども多くの会社が実施しています。

 

ご興味の有る方は、運営各社に是非問合せしてみて下さい。経験を積んで、運転技術を磨きお客さまとのコミュニケーション力を身につけ真のプロドライバを目指してみてはいかがでしょうか。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー