みんなの転職経験談_横バナー

LINEで転職の気軽な相談はコチラから

ドライバーの転職サイト1
タクシードライバーのリアルな仕事内容

タクシードライバーは車通勤可能?転職や求人情報を見るときは要チェック!

タクシードライバーはマイカー通勤を希望できるってホント?

タクシードライバーであれば運転が好きな人も多いでしょうから、車通勤できるかどうかも気になるところです。

仕事内容や給与面がよくても、勤務地が自宅から遠隔地だった場合、バスや電車等の公共交通機関を使う必要が出てくることがあります。会社が交通費を支給してくれる場合もありますが、上限が設けられている場合は自己負担が生じることもあるので、そのようなケースでは、やはりマイカーで通勤することを希望したいものです。

車通勤できれば、運転中はプライベートな空間ですごせます。通勤ラッシュが多少あるものの、毎日同じような車の流れなので、混雑していても慣れてしまえば問題ありません。満員電車で通勤することと比べると快適な通勤ができるでしょう。

タクシー会社では自社の駐車場を使えることがほとんどですが、さまざまな状況が想定されるので注意が必要です。

そのひとつが、駐車場があっても空きがなくて順番待ちになることです。その場合、車通勤している従業員の誰かが、転勤や退職しない限り空きがでませんので、自分の順番が回ってくるまで、自転車や公共交通機関などで通勤することになるでしょう。

また、タクシー会社に無料駐車場がないケースもあります。会社にあるのは来賓用の駐車場のみで、ドライバー用の駐車場がなかったり、社員用の駐車場が有料の会社もあります。会社の取引先などで近隣の安い駐車場を紹介してくれることもありますが、個人的な毎月の出費は考えものです。

このように募集要項に車通勤が可能と記されていても、現状で駐車場の空きがなかったり、駐車料金の自己負担が発生するなど、その状況はさまざまです。募集要項から読み取れないこともあるので、会社の説明会などで詳しく質問してみましょう。

タクシー会社におけるドライバーの車通勤受け入れ状況

全国各地の会社の中には事情があって、社員用の駐車場を完備していない会社もあります。

タクシー会社は車両を所有するために広大な敷地を管理していることがほとんどですが、駅前など、営業所によっては4~5台の車両しかない拠点もあります。そういった拠点では、ドライバー用の駐車場が確保されていないことがすくなくありません。

地方であれば事務所と駐車場を所有している会社がほとんどですが、都心部では駐車場を維持するコストがかかるため、その方針はさまざまです。車両一台の駐車料金が一ヶ月で5万円するような地域もあるため、社員専用の駐車場を設けていない会社もあります。その土地を取得するとなれば数億円の費用がかかりますし、駐車場を賃貸するよりも、社員に公共交通機関の交通費を払ったほうが会社として経費も抑えられるからです。

また、駐車スペースの有無にかかわらず、社員の通勤時の事故を未然に防ぐことに配慮して、マイカー通勤を認めていない会社もあります。いずれの場合も、会社や社員が成長・発展するための経営方針と言えるでしょう。マイカー通勤が不可の場合、募集要項にきちんと明示されているので、しっかり確認しましょう。

また、社員の福利厚生の一環として、寮を所有しているタクシー会社もあります。

住まいが賃貸の方でしたら、入寮するのも選択肢の一つです。そういった寮は、一般的なアパートやマンションよりも割安な金額で借りることができるので、ドライバーにとって、生活費を節約できるメリットがあります。女性用の寮や家族で居住できる寮もあります。会社から10数分で通える範囲に立地していることが多いので、通勤時間が短くなるというメリットもあります。相対的にプライベートの時間が長くなるので、そういった点からもお得と言えるでしょう。

通勤時間は往復で数時間かかる場合もあります。ひと月、一年という長い単位で考えると、就業する際に、きちんと検討するべき重要事項のひとつです。

転職するときは求人情報をみてタクシー会社の方針を知っておこう!

入社してから社員用の駐車スペースが埋まっていることがわかったり、毎月の駐車料金を徴収される場合もあるので、マイカー通勤の希望がある場合は、事前にしっかり調べておくことが肝心です。

バスなどの公共交通機関で通勤するようになった場合、交通費がいくら支給されるのかを確認しておきましょう。営業所が駅からどの位離れているのか、送迎バスがあるかどうかなども確認しておくとよいかもしれません。

インターネットでタクシー会社の地図を見たり、実際に現地を訪れることも会社を知る意味で有効です。駐車場の状況だけでなく、会社の雰囲気も知ることができるでしょう。

タクシー会社の経営方針は、営業面だけではなく、こういった点からも伺い知ることができます。さまざまな情報を総合的に勘案して、自分に合った会社探しをしましょう。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー