ドライバー(運転手)の給料と働き方

トラックドライバーの仕事で茶髪・ピアス・ヒゲはどこまで自由?

大型から中型、小型、そして宅配など、多種多様なトラックドライバーがいますが、このトラックドライバーという職種は、身だしなみにうるさい職種なのでしょうか?大きな貨物などを運ぶドライバーは運転業務がメインの仕事ですが、顧客と顔を合わせることが多い宅配のドライバーは、むしろ接客業務と言っても過言ではありません。そこで今回は、トラックドライバーの仕事で、茶髪・ピアス・ヒゲがどこまで許されるのか、調べてみました。

トラックドライバーとして働くときに茶髪・ピアス・ヒゲなどはOK?

基本的にはNG、ただし時代の流れと共に許容されつつある

接客が少ないトラックドライバーであっても、取引先と顔を合わせることもありますし、社名の記載された車に乗車することがほとんどですから、自動車の運転手だからといって会社の顔であることは間違いありません。そのためか、ほとんどの会社で茶髪・ピアス・ヒゲなどはNGです。しかし、個性を尊重するという時代の流れや、とにかく人材を確保したいという背景から、派手でなければ茶髪もOK、整えられていればヒゲもOKという会社もあるようです。

アルバイトか正社員かによっても異なる

時給制のアルバイトよりも、月給制の正社員のほうが身だしなみの条件が厳しいようです。正社員としてその会社に所属する以上は、企業イメージを損なわないように、少なからず身だしなみの制限があるということです。

トラックの運転手の面接をうけるときに茶髪・ピアス・ヒゲだと不利なの?

経験が重視されることもあるが、心証は良くない

どのような会社であっても、採用をするかどうかを決める面接においては、見た目の第一印象が肝心です。トラックドライバーが自動車の運転手だからといって、会社の一社員として採用するわけですから、きちんとした身だしなみができていなければ、仕事に関してもルーズであるという印象を与えてしまうかもしれません。過去の経験や取得している免許などから採用を優遇される可能性もありますが、やはり、社会人の基本として、最初の面接ぐらいはきちんとした身だしなみで挑むことができるという姿勢を示したほうが良いでしょう。

求人情報に茶髪OK・ピアスOK・ヒゲOKの記載があることも

求人情報の中には、あらかじめ茶髪・ピアス・ヒゲについてOKかNGの記載されていることがありますし、トラックの運転手に限定した求人検索サイトの中には、茶髪OK・ピアスOK・ヒゲOKの指定ができるサイトもあります。求人情報をチェックして、どのような人材を求めているか、しっかり確認することで採用されやすくなるでしょう。

茶髪・ピアス・ヒゲがOKまたはNGなのはどんな運送会社?

大手運送会社などは茶髪・ピアス・ヒゲは原則NG

大手企業は企業イメージを重要視する傾向があります。よって、求人情報であらかじめ禁止している企業が多いです。特に接客を伴うヤマト運輸、佐川急便、日本通運、西濃運輸などは原則禁止、場合によってはアルバイトでも禁止されていることがあります。

茶髪・ピアス・ヒゲOKを全面に出している会社も

接客業務が極端に少ない、自動車の運転がメインである中型や大型のトラックドライバーの求人では、茶髪OKにしている会社も少なくはありません。また、ヒゲOKとしている求人もあるようですが茶髪OKとしている求人の半分程度です。それに比べて、簡単に脱着ができるピアスまで、業務中の装着をOKとしている求人は少ないようです。

トラックドライバーはどんな服装で仕事をするの?制服はあるの?

基本的には制服(作業着)が会社から支給される

ヤマト運輸や佐川急便のような宅配ドライバーは、皆さんご存知のとおり、特徴的なデザインの制服が支給されています。もちろんデザインだけではなく、動きやすさもしっかりと考えられており、夏用・冬用など、素材の吸水性も含めて作られた作業着代わりの制服です。トラックドライバーとはいえども、自動車の運転だけではなく荷下ろしなどの作業を伴うことがありますので、基本的には作業着代わりの制服が貸与される会社がほとんどです。

服装自由である場合にはある程度の制約・条件あり

一方で、服装自由であるトラックドライバーの会社もあります。その場合には、「動きやすい恰好に限る」など、やはり作業に考慮した服装であることが求められます。ちなみに、服装自由としている会社は、茶髪・ピアス・ヒゲなども自由にしている会社が多いようです。総じて個人を尊重するということでしょう。ただし、荷下ろしなどの際に汚れてしまうこともあるので、機能性を考えれば作業着が妥当だと言えます。

 

接客業務が少ないと思われるトラックドライバーの仕事とはいえども、決して何もかも自由というわけではなく、ごく一般的な身だしなみが求められます。会社に所属する以上は、その会社の企業イメージを背負うことになりますので、個性を尊重する時代背景があったとしても、常識的な範囲でのみ許容されます。もちろん、ダイバーシティ(多種多様性)が浸透していくなかで、茶髪・ヒゲ・ピアスをファッションの一部として許容する会社も増えていますので、求人情報をしっかりと読んで、自分が働きやすいと思える条件の会社を探すことが肝心です。

最初に登録するならドライバーアイランド

ドライバーアイランドは今最も勢いのあるドライバーとして働きたい方向けの求人サイトで、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

優良会社、大手企業から中小企業まで個人にあった会社をご提案

まずは無料で相談してみる