ドライバー年収一覧のバナー_横長
みんなの転職経験談_横バナー
自販機補充

自販機補充は楽しい仕事なの?楽しく楽にこなしていくためのコツがまるわかり!

自販機補充の仕事内容とは

自販機補充の仕事は、自販機で販売している飲み物などの商品が品切れにならないよう、定期的に商品を配送・補充することです。仕事内容は分かりやすく、楽にやり方を覚えることができます。

補充の際には合わせて集金やゴミ箱のゴミ回収、周辺の清掃も行います。そのほか、新しく自販機を設置できそうな場所を見つけたら、土地や建物のオーナーに自販機設置の営業を行うのも仕事の1つです。これらの業務を効率よくこなす方法を考えたり、利用者に喜んでもらえるよう自分なりの工夫をしたりすることで、自販機補充の仕事を楽しいと感じられるようになるでしょう。

自販機補充の仕事では、飲み物の入ったケースなどの重い荷物を数多く扱います女性にとっては特にきついと思われやすいですが、女性でもこの仕事に就いている人は決して少なくありません。

自販機補充の仕事の1日の流れ

自販機補充の仕事では、朝7~8時と早めに出社することが多いです。出社したら当日の配送先や商品を確認し、配送へ出発します。1日あたりの配送数は自販機20~30台分程度です。

自販機の元へ到着したら商品の補充、売上金の集金、ゴミ箱のゴミ回収などを行います。1台につき30分程度で作業しなければならないため、てきぱきとこなす必要があります。

配送が終わったら会社へ戻り、売上金の集計を行います。そして、翌日配送する荷物をトラックに積み込み、その日の業務は終了となります。

自販機補充の仕事は楽で楽しいというのは間違いだった⁈

自販機補充の仕事はシンプルであり、楽だと思われることが少なくありません。しかし、重い荷物を大量に積み降ろししなければならないきつい仕事でもあります。この仕事を続けるうちに腱鞘炎や腰痛になってしまう人も多いです。

もちろん、そのきつさに慣れてしまえば決して難しい仕事ではありません。自販機補充の仕事ならではの良さはいくつもありますし、実際にこの仕事を楽しいと思いながら取り組んでいる人も多くいます。

自販機補充の仕事が楽で楽しいと言われる主な理由とは

自分のペースで働ける

自販機補充の仕事では、担当する自販機の補充計画はスタッフに任されていることが一般的です。期日までに決められた仕事量をこなせばよく、上司に細かな行動管理をされたり、1日あたりの補充ノルマを課せられることは基本的にはありません。自分のペースで働けるので楽だと言えるでしょう。

予定がある日や雨の日は早めに仕事を切り上げ、その分翌日にしっかり働くということも可能です。メリハリをつけて働きたい人にはぴったりです。

人間関係上のトラブルがほとんどない

自販機補充の仕事では基本的に1人で配送業務を行います。上司や同僚と顔を合わせるのは朝と夕方のわずかな時間のみです。また、仕事内容も自販機という機械が主な相手であり、顧客と接することもそれほど多くありません

そのため人間関係のトラブルに巻き込まれることはほとんどないと言って良いでしょう。精神的に楽な仕事だと言えます。

運動不足にはなりにくい

自販機補充の仕事では、重い飲み物のケースを毎日大量に積み降ろしする必要があります。体力が必要とされますが、その分運動不足にはなりにくいです。1日中会社にこもりきりになる事務仕事などとは異なり、日常的に身体を動かせる楽しい仕事と言えます。

また、適度な運動を続けることで、将来的に太ったり生活習慣病にかかるリスクも下げられることが期待できます。

普段は行けないようなところにもいける

自販機は様々な場所に設置されています。駅や道端、店舗内など誰でも利用できる場所だけでなく、学校やオフィスビル、工事現場などでも自販機はなくてはならない存在です。これらは普段なかなか行く機会がない場所ですが、自販機補充の仕事をすれば日常的に出入りするようになります。知らない世界を覗けることは、多くの人にとって新鮮で楽しい体験となるでしょう。

業務内容はあまり難しくない

自販機補充の仕事は、自販機を巡回して商品を補充するというシンプルなものです。売上金の集金やゴミ回収、清掃も必要ではありますが、それほど難しいものではありません。

仕事内容を覚えるのにそれほど苦労する必要はないため、楽だと感じる人が多いでしょう。未経験から始めてもすぐに一人前になり、活躍することが可能です。

特別なスキルや経験は必要とされない

自販機補充の仕事に就くためには特別なスキルや経験は必要とされません。それほど難しい仕事ではないため、未経験からこの仕事を初めてもすぐにやり方を覚えて一人前になることができます。

特に中途採用の場合、経験者でなければなかなか採用されない職種は多いです。しかし自販機補充の仕事はそのような心配がなく、楽に始められる仕事だと言えます。

やりがいのある仕事である

自販機は全国のいたるところに設置されており、利用者の生活を支えています。そして、自販機補充の仕事は、自販機をいつでも快適に利用するためになくてはならないものです。十分なやりがいのある仕事だと言えます。

また、自販機で販売する商品は担当者が利用者のニーズに合わせて選びます。自分が選んだ商品によって自販機の売り上げが増えることを楽しいと感じる人は多いです。

自販機補充の仕事が楽で楽しいという口コミ

実際に自販機補充の仕事をしている人の口コミを見てみましょう。

「人との関わりが少なく、基本的に1人で作業していれば良いので気楽。自分には向いている」

「店舗への配送だったら時間通りに配送しないといけないけど、自販機補充は時間が決まっていないから楽。トラックの中はエアコンがきいているし、好きな音楽をかけられるのも嬉しい」

仕事は1人きりでの作業が中心であり、自分のペースで働けることを楽で楽しいと感じている人は多いです。

「身体を動かす仕事が性に合っていると思う。最初はきつかったが、仕事をこなしていくうちに体力がついて楽になった。体の使い方もうまくなって、疲れにくくなってきた」

「自販機ごとに売れ方の傾向が違う。利用者が何を求めているのかを考えて、売れそうな商品を選ぶのが楽しい。売り上げアップにもつながる」

身体を動かすことや、自販機の商品を工夫することに楽しさを見出している人もいます。自分なりの楽しみを見つけられれば、気持ちよく仕事に取り組むことができそうです。

体力さえあれば自販機補充は楽しい仕事

自販機補充の仕事では体力が必要とされます。最も重い荷物は500mlのペットボトル24本が入ったケースで、これは12kgもの重さがあります。これをいくつもトラックへ積み降ろしするのは簡単なことではありません。

しかし、逆に言えば、体力さえあれば自販機補充は楽しい仕事です。自分のペースで働くことができ、わずらわしい人間関係に悩まされることもほとんどないと言って良いでしょう。体力的にはきついですが精神的には楽であり、やりがいを感じながら働くことができるはずです。

仕事に楽しみを見出すことは難しくないはずです。

女性でも自販機補充の仕事はできるの?

自販機補充の仕事は力仕事が多く、女性にとっては特にきついと感じられることが多いでしょう。しかし、十分な体力さえあれば、仕事自体は女性であっても取り組めるものです。

中には男女平等を謳っている企業もあり、仕事さえできれば女性でも正当な評価を得られることが期待できます。女性には給料の安い補助業務しか任せないという企業もまだまだある中、頑張りが収入に反映される自販機補充の仕事に魅力を感じる人は少なくありません。

長くしっかりと働くには良い環境であり、仕事を楽しいと感じることができるでしょう。

自販機補充の仕事をもっと楽に楽しくこなしていくためのコツ

自販機の場所を覚える

自販機補充の仕事を楽にするコツの1つは、自販機の場所を覚えることです。初めて行く場所は勝手がわからず、戸惑ったり余計な時間がかかってしまうことが少なくありませんが、何度も訪問するうちに慣れてきます。そのうち効率の良いやり方を覚えることができるでしょう。また、周辺の道路事情に詳しくなることで、渋滞を避けたり、信号が少なくスムーズに進める道を選べるようにもなってきます。

仕事ができる人の真似をする

仕事ができる人の真似をすることも、自販機補充を効率よく楽にこなすためには重要です。要領が良い同僚を見つけて、一度やり方を教わることをおすすめします。その人のやり方が必ずしも自分に合うとは限りませんが、一度真似をしてみることでコツをつかめば、自分のやり方にうまく生かせるようになっていくはずです。

自分だけのこだわりをもつ

どのような仕事であっても、「やらされている」と思いながら取り組めばモチベーションは低下します。仕事が嫌々取り組む作業になってしまい、楽しむことはできないでしょう。

自販機補充のモチベーションを保つためのコツとして、、自分だけのこだわりをもつことがあげられます。販売する商品の種類や並べ方、清掃の仕方など、ささいなことで構いません。担当の自販機に自分ならではの工夫を凝らすことで、愛着がわき、仕事を楽しいと感じられるようになるでしょう。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー