ドライバー(運転手)の給料と働き方

ドライバー経験者による仕事を選んだ理由と体験談

転職活動をはじめる時、ある程度こんな業界やあの業種で働きたい、というイメージをもってお仕事を探すことが大事ですよね。そして採用に至るには面接試験をクリアしなければなりませんが、この面接試験で必ず質問されることは「なぜこの求人に応募したのか?」という志望動機です。ここではドライバー職の志望動機の事例についてご紹介していきたいと思います。

ドライバーの仕事を選んだ理由ランキング

求人に応募する前に、どのような理由で志望する求職者が多いのか知っておくと、今後お仕事を始める際に参考になると思います。ここでは、100人以上のドライバー勤務経験者に、どんな理由でドライバーのお仕事を選んだにか、のアンケート調査を行ってみました

質問は「ドライバーを選んだ理由」です。回答は5つ理由を提示し、その中から選んでもらいました。

アンケート調査の結果は、1位は「収入が良い 36%」でした。2位は「車が好き 25%」でした。3位は「運転が好きで日本各地を移動することが出来る 12%」4位は「知人に誘われた 5%」5位は「その他 22%」でした。

ドライバーを選んだ理由は収入面が魅力的だから

アンケート結果は「収入が良い」という意見が多かったです。

  • 運転することが好きだし、好きなことをして収入がいいのは嬉しい。
  • 運転することが好きで、特に長距離走ることが好き。収入面も良かったし、今の会社は福利厚生面もしっかりしているから。
  • 集中してお金を稼ぎたくて、一時的にドライバーを選んだ。
  • 体力面での心配もあるが、長距離は収入が高いのが魅力的。短距離でも、一人で黙々と作業できるのがいい。
  • お金を稼げる。基本的に一人なので職場の人間関係に気を遣わずに済むのがいい。

ドライバーは車の運転がメインです。車の運転が苦手な人はストレスになりますが、運転好きな人にとっては、運転でお金がもらえる、というのは魅力度が高いようです。長距離運転は体力面でハードですが、その分収入もいいので、短期間で稼ぎたい人には理想的です。そしてやはり会社の待遇である福利厚生も重要な判断基準のようです。

また基本的にいつも一人の作業であるドライバーは、職場の人間関係とは無縁です。黙々と作業することが好きな人、人間関係に疲れを感じやすい人にとってもむいている職種になると思います。このように高収入が見込めるドライバー職ですが、それ以外での魅力は何でしょうか。

ドライバーを体験した結果、日本各地をまわることができたのがよかった

収入面の魅力に次いでは、「車が好き」「運転が好きで日本各地を移動することが出来る」  という理由が相次ぎました。

  • 車が好きなので、本当に良い仕事についたと思う。
  • 車に乗るのも、見るのも好き。運転も好きだし、あちこち知らない街に行くことが出来るのが嬉しい。仕事なのに気分転換になる。
  • 日本全国を回ることができて新鮮な気持ちになる。また着いた先でご当地のおいしいものを食べることが楽しみ。
  • 同じく運転好きな知人の話しを聞いて関心が深まったから。

以上のように、「車好き」の方にとって、ドライバーは「天職」と捉えている方が多いようです。運転することが好きであれば、就業中にあちこち行けるのが魅力である、という意見もあるようです。仕事をしながらも、日本各地を回り、その行った先のグルメを堪能することができることにも魅力を感じている方が多いようです。また、少数ではありましたが、「知人からの紹介」もきっかけのひとつのようです。

車好きや運転好きには天職と感じているようですが、日本各地を回って、ご当地グルメを堪能できるというメリットもありそうですね。

最初に登録するならドライバーアイランド

ドライバーアイランドは今最も勢いのあるドライバーとして働きたい方向けの求人サイトで、今まで数多くの就職支援をしてきたという実績があります。

登録はもちろん無料で、様々な働き方に合った求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の書き方や面接練習もさせてくれるので是非相談してみてください。

優良会社、大手企業から中小企業まで個人にあった会社をご提案

まずは無料で相談してみる