みんなの転職経験談_横バナー

LINEで転職の気軽な相談はコチラから

ドライバーの転職サイト1
タクシードライバーのリアルな仕事内容

ドライバーに伝えたいお客様の声:タクシーに使える金額はいくらまで?

タクシーはとても便利で利用することが多い人もいらっしゃると思いますが、実際に利用すると料金が気になるというのも本音でしょう。

また、タクシードライバーもお客さんが実際のところどう思っているのか、料金が発生するのは仕方がないとしてもいくらまでが許容と感じているのか気になるところだと思います。今回はそんなアンケート結果を考察してみました。

タクシーに1万円以上は許せる?許せない?お客様はどう思ってる?

タクシードライバーは歩合制も多く、どう効率よく稼ぐかは重要な課題です。そのためにもお客様の心理を知ることはとても大事な事です。そこで、様々な性別・年齢層のタクシー利用者200人にアンケートを取って、どれ位までなら乗車料金にお金をかけられるか聞いてみました。

一番多かった回答は、「千円~二千円」で約四割を占めました。具体的な回答としては、「2,000円以上はもったいない感覚があるので、正直それ以上はかけたくない」、「1人で乗るんだったら、2,000円くらいまでです。それ以上は、贅沢というかちょっと抵抗を感じます」、「荷物が多いときなど、他の人に迷惑がかかるとき使いますが、2,000円くらいまで」、「基本的にタクシーはあまり使わないで、時間がかかってもバスなどの他の交通機関を利用しますが、それがかなわない場合利用するかもしれませんが、できれば2,000円以内に抑えたいです」、「実際、2,000円までなら利用してます。それ以上かかるときで、他の交通機関があれば、それを利用します。」といった感じでした。

この範囲の方々は、少なからずお金を節約する思考があり、利用することにお金がもったいないという意識が働いているようです。ただし、初乗り料金の範囲であればタクシーを利用する必要を感じず、他の交通機関を利用したり徒歩で移動しているようです。

その結果、荷物が多いなど他の要因がありやむを得ないケースでは利用することはあるが、二千円以内に抑えたいと考えているようでした。

タクシーは高いから使いたくない?でも本音は便利だから利用したい!

次に3割程度を占めていた五千円までと考えるお客様が約三割、千円(初乗り程度)までが二割程度と続いていきます。

具体的な回答としては、「人混みが好きではないので、よく利用しますが、5,000円を超えるとちょっと高かったなと反省します」、「あまり近距離で安い料金だと運転手さんに悪いと思ってしまうため、5,000円くらいかかるときに乗ってしまいます」、1,000円以上かかるなら、バスか電車で最寄りまで移動します」、「私個人では普段あまり乗ることはないですが、ケガをしていたり、別の理由があるときは利用するかもしれません。距離の問題ですが、でもあまりお金はかけたくないです」という声もあれば、「正直、必要性があればいくらでも出せます。でも普段はまず使いません」といった発言も。

基本的にはお金のかからない交通機関を利用することが一番の選択肢と考える人が多いようです。とはいえ、通常の状況と違いやむを得ない場合や他の交通機関では不便が生じるときには、やはりタクシーを頼る人も多く、状況によって使い分けているようです。中には、どのようなケースかは個人個人によりますが、状況によってはいくら運賃がかかっても良いと割り切っている人もいるようです。

タクシー利用者の多くは数千円程度までが妥当と考えている

今回の結果からすると、2、3,000円前後までと考えている人が多いと言えるでしょう。あまり近距離では運転手に悪いと感じたり、他の手段で充分と考え、逆に長距離ではやはりお金がかかり過ぎるため躊躇するということでしょうか。ですが、急を要したり普段と状況が違う場合など、利用すること自体に抵抗があるわけではないので、タクシーは便利な交通手段だと認識しているようです。ただし、高額料金を払う人はほとんどいないため、近距離でも確実に稼げるよう回転率を上げることが重要かもしれません。

高年収&好条件のドライバー・運送業界の仕事探し

「働いても給料や条件があまりよくならない」「体力的にも労働時間もしんどくなってきた」「将来が不安」、でも”いい仕事ってないよなぁ”と感じたりしていませんか?

もしそうなら、ドライバー不足の今は絶好のチャンスです!

ご存じかもしれませんが、ドライバー不足でどこの企業も人を欲しがっているため、これまで考えられなかったような高年収・好待遇の案件が増えてきています!

なので、もしあなたが最近になっても「あまり年収や待遇がよくならないなあ」と感じるなら転職すれば年収・条件アップの可能性はかなり高いです!

【LINEでドライバーの転職相談】

もちろん転職やお金が全てではありません。慣れた環境や仕事があれば長時間労働や低い年収も気にしないという考えもあります。

ただ、そこまで本気で転職を考えたりはしてないけど、「一応、ドライバーの年収や労働条件って世の中的にはどの位がアタリマエなのか興味はある」、というのであれば情報収集するのは得はあっても損はないでしょう。

ただ、ドライバーの仕事は忙しいのでじっくり探す時間はなかなか取れないものです。ホームページに書いてあることが本当かどうかあやしいと感じるドライバーさんもいます。

それなら、ドライバーズジョブの転職サポートサービスに仕事探しを任せてみませんか?

  • 転職するしないに関係なく完全無料でサポート
  • 電話で希望条件を伝えて待っているだけで好条件の仕事を探してもらえる
  • もし応募したくなったら、履歴書や面接のサポート、条件交渉も手伝ってもらえる

ので、仕事を探す方にはメリットしかないようなサービスです!

ドライバーズジョブはドライバー専門のお仕事探しサービスなので運送業界や仕事内容に詳しく、ドライバーや運送業界で働こうと考えるみなさんを親身になってサポートします!

登録はもちろん無料で、気軽な悩みから仕事探しまで何でも相談してみてください。

 

ドライバーの転職サイト
みんなの転職経験談_横バナー